プロフィール

karudan

Author:karudan

水戸市南町・喫茶「花留談(かるだん)」から徒歩30分以内ほどで行ける場所の「今」を撮影。写真は、おもに「くろばね商店会ホームページ」に多数掲載した中の一部です。又、一部、私事もちょっとだけ・・・。撮影(木村功)

※2010年7月までの記事下URLはリンク切れが多くあります。リンク切れページの写真はこちらのindexでお調べください。
※2008/05/20以前のブログ「花留談周辺デジカメで散歩(1)」

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のコメント

QRコード

QRコード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

花留談周辺デジカメで散歩(2)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第16回木村みどりカリグラフィー教室作品展」開催中!
年に1度、開催している「木村みどりカリグラフィー教室作品展」を
水戸市南町三丁目「ハーモニーホール 1F・2F」で2016/11/09より開催中です。
受講生・講師作品(カード・額装)など約70点を展示予定です。是非、お誘いあわせのうえ、ご来場くださいませ。

詳細;http://www8.plala.or.jp/karudan/2016-sakuhinten-yokoku.htm
速報写真;
http://www8.plala.or.jp/karudan/2016-sakuhinte-index.htm


161111-fb-index.jpg

161110-fb-index.jpg
長期停滞と財政ファイナンス
麻生太郎氏、日銀による財政ファイナンスを肯定: 日本の財政破綻問題はどのように解決されるか(2016年3月13日)
http://www.globalmacroresearch.org/jp/archives/2651

元イギリス金融庁長官: 日銀は財政ファイナンスを続けるべき、ハイパーインフレなど古典的妄想(2016年3月15日)
http://www.globalmacroresearch.org/jp/archives/2668

安倍首相、クルーグマン教授との対話で日銀の財政ファイナンスを認める
http://www.globalmacroresearch.org/jp/archives/2842

「グローバルマクロ・リサーチ・インスティテュート」より

昔、誰だか忘れたが、
「経済を分かったというのは、女を分かったという事に等しい」
と言った人がいた。
「経済」という字は「お経」の「経」、
お経(なんまいだ/なんみょうほうれんげきょう)で
「済」まさざるを得ない。
誰が考えたのか意味のある漢字だ。
今、誰も観れない時間帯に国会中継をテレビでやっている。
今考えられる「最善」と思われる方向」に進まざるを得ない。
Bリーグ「茨城ロボッツ」ホームで開幕戦で連勝!
水戸市青柳公園市民体育館
Bリーグ「茨城ロボッツ」がホーム開幕戦で2連勝!
10/01 茨城ロボッツ 84 - 75 岩手ビッグブルズ
10/02 茨城ロボッツ 79 - 71 岩手ビッグブルズ


http://www.kurobane.biz/2016/160925-machinaka/b-index.htm

下の写真は2016/09/25「水戸まちなかフェス」(水戸市泉町)での開幕戦PRの写真です。

b-160925-machinaka_20161002230606c2c.jpg


水戸ご当地アイドルOG デビュー4周年
2016いばらき都市緑化フェスティバル in 偕楽園(田鶴鳴き梅林)
「水戸ご当地アイドル発足4周年ライブ」特別ゲストで
デビュー当時のOGの方(10名中3名)が出演!


001_20161003034239c94.jpg

002_2016100303424184e.jpg

003_20161003034244765.jpg

004_2016100303424464d.jpg

005_2016100303423865d.jpg

006_20161003034436a0b.jpg

007_20161003034438568.jpg

008_20161003034439525.jpg

009_20161003034440543.jpg

※デビュー前からの写真約900枚はこちら↓
 http://www.kurobane.biz/mito-idol.html


010_20161003034434be1.jpg
夏の高校野球西東京大会優勝の八王子学園八王子
夏の高校野球西東京大会決勝は、
あの早稲田実業を準々決勝で破った八王子学園八王子が、
東海大菅生を延長11回の末5-3で下し優勝した。
5回途中からリリーフした米原大地投手(八王子)の
顔色ひとつ変えない落ち着いた投球に感服。

右打者への外角低めスライダーがすばらしく自信もあるようだ。
早実戦で左の清宮選手と9回の大事な場面で勝負したのもうなずける。
昨日の茨城大会準優勝明秀日立の細川投手が昔風の高校生らしさで、
今日の八王子(西東京優勝)の米原投手が今風の高校生らしさと感じる私は、
2日続けて両極のすばらしい投手を見たような気がし満足している。
米原投手はハンカチ王子ならぬ八王子王子。
そして、八王子高優勝の瞬間NHKが映し出したベンチ奥の
野球部長先生?が抱き合って喜んでいる姿も高校野球ならではで、
ゲーム中の監督の姿、降板した先発投手のベンチでの笑顔とあわせ
校風がうかがわれ好印象だった。
東海大菅生は正統派の強いチーム、八王子学園八王子はチームプレーの強いチームに見えた。
画像はスポニチ
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/07/27/kiji/K20160727013046260.html
160727-yakyuu.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。