プロフィール

karudan

Author:karudan

水戸市南町・喫茶「花留談(かるだん)」から徒歩30分以内ほどで行ける場所の「今」を撮影。写真は、おもに「くろばね商店会ホームページ」に多数掲載した中の一部です。又、一部、私事もちょっとだけ・・・。撮影(木村功)

※2010年7月までの記事下URLはリンク切れが多くあります。リンク切れページの写真はこちらのindexでお調べください。
※2008/05/20以前のブログ「花留談周辺デジカメで散歩(1)」

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のコメント

QRコード

QRコード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

花留談周辺デジカメで散歩(2)
花留談そろそろ営業再開します。
110318-004.jpg
地震から約2週間が経とうとしています。
花留談は片づけが出遅れてしまいました。
思ったより被害は少なかったのですが

吊り食器棚がカウンターの内側にすっぽり落ちて
棚の復帰に時間がかかってしまった次第です。

肝心の商売道具のカップ類が全滅?

棚の下を覘いたら食器の破片の山の中に
生き残りの食器が数点ある
貧乏性で、それを長めの火バサミで
隙間から一個ずつ手を伸ばして取り出しました。
1~2割生き残りました。

そして狭い空間と破片のカウンターの中
食器棚を持ち上げるのに知恵と力が必要でした。
ありがたい事に16日に知人から電話が、
事情を話すとすぐに駆けつけて下さいました。
感謝!助かりました。
棚は足がとれ1段低くなりましたが
思ったより損傷がなく
吊り棚は元の鞘に納まり使えそうです。

主だった食器の破片を片付けたあとが
意外と手間取りました。
狭いのであらゆる隙間に
全滅になったグラスの破片が潜り込み
取っても取っても思わぬ所に
ガラスの破片が飛び散っていました。
陶磁器の破片と違い曲者です。

やっとある程度片付き
今度は食器。
長いことかけて集めたカップ
すぐ買うわけにもいかず
どうしましょう。

娘が声をかけた横浜F・マリノスサポーターの有志の皆さんが
東京・千葉・神奈川から早速「コーヒー・ティーカップ」の
支援をして下さいました。昨日と今日届きました。速い、速い。
本当にありがとうございます。助かります。
大事に使わせていただきます。

皆々様のお陰をもって、明日か明後日 お店開ける予定です。
コメント
すごい!
まみちゃんのサポーター繋がりからカップが届くなんて…。

ちょっとグッと来て涙が出そうですみんな優しいねー。

そのカップでコーヒーいただくの、楽しみにしてます
[2011/03/24 09:16] URL | ゆりこ #- [ 編集 ]

ゆりこさま
今日はありがとうございました。

小さな被害なのに
皆さんのご厚意に甘えてしまいました。
やさしさうれしいですね~。
[2011/03/24 22:26] URL | karudan #QMnOeBKU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する